松下一也がエンジンの仕上がりに自信満々だ。

今節は序盤から軽快な動きを見せ、ファイナルに駒を進めた。「言うことないです。冷えたコンディションの方がいいし、(優勝戦の時間帯なら)ばっちりだと思う。差し切れる足がある。それくらい自信があります。スタートで半分出て脅かしたい」。

2コースからのレースプランもばっちり。こん身の差しを決める。