日刊スポーツのニュースサイト、ニッカンスポーツ・コムの競馬ページです。



ここからこのサイトのナビゲーションです

共通メニュー

企画アーカイブズ

QAなう


  1. ニッカンスポーツ・コムホーム
  2. 競馬
  3. ニュース

メジャー歩いて強く/セントライト記念

7月11日、阪神9R三田特別を快勝したアドマイヤメジャー
7月11日、阪神9R三田特別を快勝したアドマイヤメジャー

<セントライト記念>

 菊花賞TR・セントライト記念(G2、芝2200メートル、20日=中山、3着まで優先出走権)に出走するアドマイヤメジャー(牡、栗東・友道)は、歩いて強くなった。激しい気性がネックで出世は遅れたが、時間をかけて引き運動を続けた結果、イレ込みが軽減して競馬に集中できるようになった。未勝利勝ちから3連勝でつかんだ重賞の舞台。ウォーキングトレの成果を見せつける。

 走らずに歩く。これがアドマイヤメジャー3連勝に隠された秘密だった。

 今年1月、クラシックを期待され、京都の芝2000メートルでデビュー。だが、競馬場に着くとテンションが一気に上がり、レースでは豪腕の岩田騎手でも制御できない状態に陥った。マイルへ距離を短縮した3戦目も、輪乗りでパニックになりラチに顔をぶつけるアクシデント。いいところなく5着に敗れた。

 素質はあるが、能力を発揮できない。この状況を改善するため「少し間隔をあけて、じっくりやろう」。友道康夫師(46)は、そう決断した。しばらくは人を乗せず、引き運動を繰り返した。2、3日は厩舎周りを30分。少しずつ時間を延ばし、最終的には1時間弱の運動を10日ほど続けた。「人や馬が密集する場所に近づかなかったことが、気分転換になったのかもしれない。見た目はそう変わらないけど、レースでは見違えるほど落ち着いた」。未勝利勝ちはくしくも、ダービー当日だった。勝ちあぐねていたことがウソのように6馬身差で快勝。道中の折り合いが、鋭い決め手を引き出した。

 初勝利は後方待機から差し切ったが、ここ2戦はゲートを五分に出て中団より前での競馬。ラジオNIKKEI賞除外後の1戦となった前走は、3番手からすごい反応で前をとらえると古馬を簡単にねじ伏せて3連勝を飾った。「前で競馬できる自在性がある。長距離輸送は初めてだが、今の落ち着きがあれば大丈夫でしょう。菊花賞が楽しみになるような競馬をしてほしい」。成長する愛馬とともに、トレーナーの自信も膨らんできた。【和田美保】

 [2009年9月16日8時21分 紙面から]


関連ニュース



ソーシャルブックマークへ投稿

  • Yahoo!ブックマークに登録
  • はてなブックマークに追加
  • Buzzurlにブックマーク
  • livedoorクリップに投稿

ソーシャルブックマークとは



PR



  • インパラ地力に期待/きさらぎ賞 [29日17:36]
  • 東京マイル得意クラレント/東京新聞杯 [29日17:36]
  • レガーロ仕上がり80%以上/きさらぎ賞 [29日17:30]
  • マッジョーレ逆襲十分/東京新聞杯 [29日17:27]
  • スマイル今年も欠かせない!/東京新聞杯 [29日17:27]
  • 根岸S勝利のマシュウ右前脚骨折 [29日17:25]



この記事を読んだ人は以下の記事も読んでいます

  1. 1  ラヴェリータ陣営は芝に自信/ローズS - 競馬ニュース
  2. 2  デザート中1週もOK/セントライト記念 - 競馬ニュース
  3. 3  ヴェロシティ迫力満点/セントライト記念 - 競馬ニュース
  4. 4  安田団長が結婚報告「“痛”気持ちいい」 - 芸能ニュース
  5. 5  ミクロ精神面成長、春の雪辱へ/ローズS - 競馬ニュース





日刊スポーツの購読申し込みはこちら

  1. ニッカンスポーツ・コムホーム
  2. 競馬
  3. ニュース

データ提供

日本プロ野球(NPB):
日刊編集センター(編集著作)/NPB BIS(公式記録)
国内サッカー:
(株)日刊編集センター
欧州サッカー:
(株)日刊編集センター/InfostradaSports
MLB:
(株)日刊編集センター/(株)共同通信/STATS LLC

ここからフッターナビゲーションです