日刊スポーツのニュースサイト、ニッカンスポーツ・コムです。


  1. 芸能
  2. ニュース

芸能のRSS

一番怖いホラーキャラは「ジェイソン」

日記を書く

 「エンタメなんでもランキング」の今回のテーマは「一番怖いホラー映画のキャラクターは?」。ニッカンスポーツ・コムなどで実施したアンケートには計1712票が寄せられ、米映画「13日の金曜日」シリーズの殺人鬼ジェイソンが355票を獲得して1位になった。「リング」の貞子が351票で、わずかな差の2位。3位には「オーメン」のダミアンが入った。

 1位:「13日の金曜日」ジェイソン(355票) 「退治しても何度もよみがえって襲ってくるところが怖い」「今でも13日の金曜日が来ると怖くなる」「身近にいてもおかしくないキャラクター」

 2位:「リング」貞子(351票) 「三十余年生きてきて一番怖かったホラー映画」「映画館の一番前に座ったことを後悔した」

 3位:「オーメン」ダミアン(120票) 「怖くてキャーと大声を出してしまった」「今まで見た映画の中で一番怖いシーン」

 4位:「四谷怪談」お岩(115票)

 5位:「ゾンビ」(102票)

 6位:「羊たちの沈黙」レクター博士(90票)

 7位:「エクソシスト」パズズ(70票)

 8位:「エルム街の悪夢」フレディ(50票)

 9位:「ミザリー」アニー(46票)

10位:「チャイルド・プレイ」チャッキー(45票)

 [2011年7月16日14時28分]









日刊スポーツ購読申し込み 日刊スポーツ映画大賞