日本ハム杉浦稔大投手(26)が4日、札幌市内の球団事務所で契約更改交渉に臨み、140万円アップの年俸1600万円(金額は推定)でサインした。

日本ハムへ移籍して2年目となった今季は3試合に登板。7月21日のソフトバンク戦(札幌ドーム)では、5回無安打無失点で移籍後初勝利をマークした。来季は1年を通して先発ローテーションで回ることを目標としており、「1年間ケガなく投げ続けること。先発で20試合以上投げて、半分以上勝ちたい。チームの優勝、日本一。その中の一員になりたいと思っている」と力強く話した。