コンテンツエリア



メインコンテンツ

第7回大相撲総選挙

取材後記

 第7回大相撲総選挙の結果が出ました。日刊スポーツの担当記者による順位予想は、どれだけ当たったのでしょうか? それぞれの記者が、予想と結果を振り返りました。

目に見える人気の「ものさし」/高田キャップ

 前回の相撲担当を離れた翌年から始まったため、初めての大相撲総選挙取材だった。最も感じたのは、この企画の浸透ぶりだ。

続きを読む >>

横綱は強くなければ支持されない/渡辺記者

 時代の潮目を見るような投票結果だ。不動の地位を守った稀勢の里にしても、獲得ポイントは最近2年連続の7千台から3千台へ。これ以上のふがいない成績では、ファンの目も厳しく遠のくだろう。

続きを読む >>

ファンは「新顔」に飢えている/加藤記者

 阿炎の2位は正直驚いた。新入幕の初場所からの連続2ケタ白星が夏場所で止まったが、躍動感ある突き押し相撲に、陽気なキャラで躍進すると思い、5位に予想したが…。横綱白鵬から初挑戦での金星奪取が与えたインパクトは想像以上だった。

続きを読む >>

えっ、阿炎!? えっ、稀勢の里!?/佐々木記者

 えっ、阿炎!? 選挙結果を見て、思わず口に出してしまった。それは「阿炎なんかが?」という意味ではなく、「すごいな阿炎!」という驚きから。自分自身がトップ10入りの予想をしていながらも(ちなみに5位予想)、この順位の高さにはただただ仰天。

続きを読む >>

「力士間投票」も面白そう/鳥谷越デスク

 稀勢の里強し! 7場所連続休場中も揺るがぬ人気はさすがです。トロフィーを持つ笑顔のチャーミングなこと。またこの笑顔を見たい! 多くのファンの願いが最多得票につながったのでしょう。どんな困難にも辛抱強く立ち向かう稀勢の里の姿を、楽しみに待ちたいと思います。

続きを読む >>

年に1度のお祭りと思って…/佐々木事務局長

 多数の投票をいただき、ありがとうございました! 今回も無事に大相撲総選挙を終えることができました。 今回の総選挙で気づいたことをいくつかお知らせします。

続きを読む >>





相撲・格闘技

タマ、ロア組が白星発進「俺たちが最強だと証明」
タマ、ロア組が白星発進「俺たちが最強だと証明」 [記事へ]





右カラム