仙台育英、強打の天理に真っ向勝負「打ち勝ちたい」

<明治神宮大会:開会式>◇15日◇高校の部◇神宮

仙台育英(東北・宮城)が神宮での開会式に参加後、千葉県内で16日の初戦(2回戦)に向けて最終調整した。

天理(近畿・奈良)との対戦決定後は、相手の192センチ右腕・達孝太(1年)ら投手陣を徹底研究。田中祥都主将(2年)は「強豪校への戦略は立ててきた。天理も打のチームですが打ち勝ちたい」。近畿大会決勝で大阪桐蔭に3本塁打12得点を浴びせた強力打線と真っ向勝負する。