広島西川が18戦連続安打、リプレー検証セーフ

<巨人5-7広島>◇25日◇東京ドーム

広島西川龍馬内野手(24)が出場試合の連続試合安打を18に伸ばした。5番左翼で先発。2回無死二塁で一塁にゴロを放ち、ベースカバーのメルセデスより早く一塁ベースを駆け抜けた。リプレー検証となったが、セーフの判定は変わらなかった。

6回には2死一、二塁から右翼への適時二塁打で6点目をもぎ取った。「いい追加点になりましたね」と話した。

その他の写真

  • 巨人対広島 6回表広島2死一、二塁、右翼に適時二塁打を放つ西川(撮影・垰建太)