原監督「1枚半上回っている」炭谷起用の意図語る

<日本生命セ・パ交流戦:巨人11-3ロッテ>◇9日◇東京ドーム

巨人炭谷銀仁朗捕手が菅野と初バッテリーを組み、6回2失点の勝利に貢献した。

「初回終わって、ワインドアップはバラツキあるので、セットで投げますと。さすがですよね。まだベストではないと思いますが、勝負どころではさすが」と言った。原監督は「最善策です。小林もリード面において勉強してます。しかし、銀ちゃんの方が1枚、2枚まで言わないけど、1枚半上回っている」と説明した。