大学日本代表合宿を東海大・小郷、杉崎がけがで辞退

全日本大学野球連盟は18日、第43回日米大学野球選手権大会の大学日本代表選考合宿(6月21~23日、平塚)に参加する選手の変更を発表した。

東海大・小郷賢人投手(3年=関西)杉崎成輝内野手(4年=東海大相模)が、それぞれ右肘、左足首のけがで辞退した。

代わって、大商大・大西広樹投手(4年=大商大高)、中京学院大・吉位翔伍内野手(3年=中京)が追加で参加する。