ヤクルト吉田プロ初安打で初打点「7番三塁」初先発

<日本生命セ・パ交流戦:ヤクルト2-6オリックス>◇24日◇神宮

ヤクルトのドラフト8位ルーキー吉田大成内野手(24=明治安田生命)が、プロ初安打で初打点を挙げた。

「7番三塁」でプロ初先発初出場。7回1死三塁から、オリックス竹安の真ん中高めの144キロ直球を左前に運んだ。「とにかく結果が欲しかったので、必死に食らいついて打ちました」と話した。