オリックスK-鈴木「無で投げる」26日先発へ調整

オリックスK-鈴木投手(25)が25日、先発予定の26日ソフトバンク戦(ヤフオクドーム)に向け、大阪市内の球団施設で調整した。

プロ初勝利を挙げた5月18日西武戦以来、7試合で勝ち星が遠ざかっている。「別にそんなに意識することはないです。調子自体もそんなに悪くないので。あとはフォームだったりをしっかり見つめなおして、試合の中で修正できればいいかなと思います」と前を向いた。

ソフトバンクは今宮ら故障組が復活。「そんな意識することはない。今まで通りというか、自分の投球ができればいいかなと思います」と冷静。警戒するポイントについて「本塁打」を挙げ、「1発を結構打たれている場面が多い。点を取ってもらった次の回とか失点するパターンが多いので、意識しつつも意識しないように。『無』で投げることが一番ですね」と意気込んだ。