阪神木浪2戦連続マルチも「まだまだです。守備も」

<阪神8-0DeNA>◇20日◇京セラドーム大阪

阪神の2番木浪聖也内野手が2試合連続のマルチ安打で気を吐いた。

4回に先制となる押し出し四球を選ぶと、7回、8回と立て続けに中前打を放った。この日も2度の生還で勝利に貢献するなど、6日の再昇格から存在感を発揮している。「まだまだです。打つ方もですけど、守備も」と浮かれることなく、表情を引き締めた。

その他の写真

  • 阪神対DeNA 5回裏阪神2死満塁、福留孝介の3点適時二塁打でヘッドスライディングで生還を果たす一塁走者の木浪聖也(撮影・前田充)