19歳中日山本がプロ初安打、自らを助ける初適時打

<中日10-4広島>◇25日◇ナゴヤドーム

中日山本拓実投手(19)がプロ初安打初打点を記録した。

1点リードで迎えた4回2死一、二塁で三塁に強いゴロを放つと、打球は三塁安部の手前で大きく跳ねて左前へ。これがプロ初タイムリーとなった。

その他の写真

  • 4回裏中日2死一、二塁、左前適時打を放った山本拓実(撮影・森本幸一)