日本ハム鶴岡、号泣田中賢介につられ涙の花束贈呈

日本ハム鶴岡慎也捕手が田中賢介内野手の引退試合に花を添えた。

8回1死の場面に代打で登場し山岡から中前打。その後の田中賢の適時打をしっかりとお膳立てした。

試合後のセレモニーでは「(田中賢が)号泣していたから」とつられて泣きながら花束を手渡した。「(最後の勇姿に)よかったですね。本当は優勝して送り出したかったですけど」と言葉を送った。

その他の写真

  • 握手を交わしながらベンチに戻る日本ハム田中賢と鶴岡(右)(撮影・佐藤翔太)