西武メヒア「うれしさと驚き」スカパー!サヨナラ賞

西武メヒア内野手が9月度「スカパー! サヨナラ賞」を受賞した。9月20日楽天21回戦で、3-3で迎えた9回1死一塁で代打で登場。楽天の守護神・松井から左翼越えサヨナラ2ランを放ち、優勝マジックを4に減らした。サヨナラ打は9月14日ロッテ戦に続く2度目。来日初のサヨナラアーチで、同賞は初受賞となった。

メヒアは「うれしい気持ちと同時に驚いています。リーグ優勝を争う中で、自分のホームランで勝ちをもたらせたことはよかった。体の準備とメンタルの準備ができた結果。前向きな気持ちを忘れずに、結果が出なくても常に前を向いてやってきた」とかみしめた。