楽天がロッテ鈴木を獲得調査 キャプテンシー魅力

楽天はロッテ鈴木大地内野手の獲得調査を進める。FA権行使を表明した内野のユーティリティープレーヤーに興味を持っており、継続的に動向を注視してきた。

浅村、銀次、茂木と内野陣は強固だが、獲得できれば選手層に厚みが加わり、幅広い起用をすることでそれぞれの負担軽減も狙える。また今季限りでチームの顔であった嶋が退団。24歳でロッテの主将を務めた絶大なキャプテンシーも大きな魅力だ。

その他の写真

  • 大樹生命6月月間MVPに選出されたロッテ鈴木大地(2019年7月8日撮影)