関大・肥後、流れ引き寄せる好救援「無我夢中で」

<明治神宮大会:関大8-7東海大>◇大学の部準決勝◇19日◇神宮

右肩痛から今大会で復帰したばかりの関大・肥後皓介投手(4年=広陵)が、6回から3イニング1失点、5連続を含む6奪三振の好投で流れを引き寄せた。

「今日はスライダーがよかった。無我夢中でかなり飛ばした。いっぱいいっぱいだったので9回は代わりました」と、全力を使い切った。秋季リーグに投げられなかった悔しさを取り戻す連日の好投。「(決勝も)出番があればゼロで抑えたい」と3連投の覚悟を見せた。