中日「前例基づき」高木守道さん追悼セレモニー検討

中日が17日に急逝したOB高木守道氏の球団主催による追悼セレモニーを検討していることが18日、分かった。

加藤宏幸球団代表(61)は「過去の前例に基づいて、何らかのものを検討する。家族葬が執り行われた後に話し合うことになる」。18年1月にOB星野仙一氏が他界した際には、同年の主催オープン戦を追悼試合として開催し、献花台などを設置した。同様の追悼イベントが行われる見込みだ。