中日2位橋本が捕手座らせ30球「次は落ち着いて」

  • ブルペンで投球練習をする橋本侑樹(撮影・森本幸一)

中日ドラフト2位橋本侑樹投手(22=大商大)が初めて捕手を座らせてブルペンで投球練習を行った。スライダーが抜けるなど荒れ気味ながら直球主体に30球を投げ込んだ。

「久しぶり座らせての投球で、思ったように投げられなかった。次は落ち着いて投げたい。1軍最初の練習試合登板を目指したい」。2月8日の阪神との練習試合(北谷)登板に照準を合わせていた。