巨人坂本ら久々屋外フリー打撃 裏方スタッフに感謝

  • ティー打撃を行う巨人坂本

巨人の野手陣が22日、川崎市のジャイアンツ球場で個人調整を行った。いつもは室内練習場で行っている打撃練習などの調整を、キャプテン坂本の提案で屋外で実施。

晴天で気温も上がるグラウンドで、選手たちは屋外のフリー打撃で感触を確かめた。

坂本は「外で久しぶりにバッティング練習ができてよかった。いろいろな制限がある中で選手だけでなく、球団や裏方スタッフの方々も練習に協力してくれている。このような状況でも練習できていることに改めて感謝しています。みんな、今できることを精いっぱいしているし、1日でも早い終息を願っています。ファンの皆さんに元気なプレーを、また球場で見てもらいたいですね」とコメントした。