日本ハム・マルティネス「先生」母の日メッセージ

  • 日本ハム・マルティネス(20年3月15日撮影)

5月第2日曜日は、母の日。野球選手たちが母へメッセージを寄せてくれました。どんな時代でも、感謝の気持ちは変わりません。お母さん、ありがとう-。

<日本ハム・ニック・マルティネス>

母親は僕にとって「意思の力」の先生です。これまでの人生、何度も母親が僕の野球に対する自信をつけてくれましたし、野球に限らず何事も努力をすれば勝ち取れないものなどないと教えてくれました。自分の精神的な強さは、すべて母親譲りかもしれません。

小さい頃から野球が大好きで、母親もそれに気付いていたので「野球だけに集中をして、しっかり努力をしなさい」と何度も言われてきました。母親は美容スパを経営していることもあり、実際のところは僕が歯科医になるように育てたかったようなのですが、スポーツ推薦で大学に入った時点であきらめてくれたみたいです(笑い)。

ファイターズからオファーがあり、初めて日本でプレーする決断をする時も「異文化に触れることは成長ができる良い機会だ」と後押しをしてくれました。シーズン中はなかなか会えることができなく寂しいですが、母親は今でも心の支えです。