巨人岸田が雨中ベースランニング、ファン沸かせる

  • 巨人対ヤクルト 試合が雨天中止となり、ヘッドスライディングで観客を盛り上げる巨人岸田(手前)とヤクルト宮本(撮影・前田充)

<巨人-ヤクルト>◇10日◇ほっともっと神戸

巨人岸田行倫捕手(23)が、雨中のベースランニングでファンを喜ばせた。

雨天で試合中止がアナウンスされた直後、なぜかウィーラーのユニホームを着用し、ホームベース付近に登場。大量にたまった水たまりを気にすることもなく、さっそうと駆け抜け、ヘッドスライディングで本塁にダイブした。