中日高橋周平が抹消、早期復帰探るも治療に専念

中日の高橋周平内野手(26)が14日、出場選手登録を抹消された。11日の広島戦で左太もも裏を痛め途中交代。同日、肉離れと診断され、復帰まで3週間から1カ月と発表されていた。

早期復帰の可能性があったため2日間様子を見たが、当面は治療に専念する。与田監督は「軽症だからこその措置。診断では約1カ月という話でしたがそこまではかからないのではと期待している」と話した。