中日根尾が抹消 実戦経験積ませるため2軍再調整

中日根尾昂内野手(20)が13日、出場選手登録を抹消された。

この日は1軍本隊とは別にナゴヤ球場隣接の独身寮「昇竜館」へ、ともに抹消された山本とともに戻った。

根尾は4日のDeNA戦(横浜)で今季初めて1軍に昇格。6試合に出場し、11日の広島戦(マツダ)ではスタメン出場し、プロ入りから17打席目でプロ初安打もマーク。4日のDeNA戦からスタメン4試合を含む6試合で15打数1安打、打率6分7厘。実戦経験を再度積ませるため、今回の2軍再調整が決まった。

根尾は「1軍でプレーし、今、自分ができる部分も見つかったし、やらなきゃいけない課題も明確になったと思う。打撃に関しては『これかな』というポイントはあるので、しっかりたたき上げて自分のものにしたい。今シーズン中にもう1度、1軍に上がってチームの力になれるようにしたい」と再昇格への意気込みを口にした。