阪神ボーア止まらん!変化球対応で3打席連続適時打

  • 阪神対広島 5回裏阪神1死一、二塁、矢野監督はボーアの右前適時打で追加点が入り喜ぶ(撮影・上山淳一)
  • 阪神対広島 5回裏阪神1死一、二塁、ボーアの右前適時打で盛り上がる矢野監督(左から2人目)らベンチ(撮影・上山淳一)

<阪神10-2広島>◇15日◇京セラドーム大阪

阪神ジャスティン・ボーア内野手(32)が3打席連続適時打と止まらない。

2点リードの5回1死一、二塁。先発大瀬良の外角に落ちる変化球にうまくバットを合わせて一、二塁間を破る適時打とした。初回に8試合ぶりとなる適時打を放つと、3回の2打席目もバットを折りながら適時打。3打席目も続いて、今季3度目の猛打賞も記録した。