巨人サンチェス5勝目「攻撃や守備の援護に感謝」

  • 巨人対中日 力投する巨人先発のサンチェス(撮影・丹羽敏通)

<巨人8-4中日>◇25日◇東京ドーム

巨人先発エンジェル・サンチェス投手が、6回途中4失点で5勝目を挙げた。

序盤は球が浮き「調子自体はいいとは言えなかったが、攻撃や守備の援護、リリーフが救ってくれたことに感謝している」。原監督は「マウンドの立ち居が良かった。ちょっと利己的な形で見えるケースがあったんですけど、それを注意して。今日はみんなと守っている姿は非常にいい風景に見えました」と評価した。