巨人ファン豪栄道勝利に原監督笑顔「勝ってくれた」

  • 大相撲初場所で勝った遠藤(手前)に拍手を送る巨人原監督(撮影・中島郁夫)
  • 豪栄道(左)は玉鷲を押し出しで破る(撮影・柴田隆二)

<大相撲初場所>◇6日目◇17日◇東京・両国国技館

巨人の原辰徳監督(61)が、初場所を観戦に訪れた。向正面のたまり席に座って、熱戦を堪能。打ち出し後は、親交のある鳴戸親方(元大関琴欧洲)と言葉をかわした。

巨人ファンの大関豪栄道が結びの一番で完勝したこともあり、打ち出し後の第一声は「豪栄道が勝ってくれた」と笑顔。「遠藤関も良かった。貴景勝も良かった。これからは彼らが盛り上げるでしょう」と続け、2横綱が休場に追い込まれた現状には「みんなでカバーする。お客さんもたくさん入って盛り上がっている。素晴らしい。我々野球界の刺激になります」と締めくくって国技館を後にした。