HKT矢吹奈子、映画「タッチ」南役にメンバー驚き

 HKT48矢吹奈子(14)が、あだち充の人気漫画「タッチ」を実写化した2005年公開の映画版に、女優の長澤まさみが演じたヒロイン・朝倉南の少女時代役で出演していたことを告白し、メンバーらを驚かせた。

 19日放送のテレビ西日本「HKT48のごぼてん!」に出演した矢吹。この日の放送では恋愛がテーマとなり、MCを務めるお笑いコンビ、パラシュート部隊の2人が世代的に「恋愛といえば『タッチ』から学んだ」などと発言した際、矢吹は唐突に「『タッチ』、出てましたよ」と明かした。

 HKT加入前から子役として活動していた矢吹はすでに芸歴13年だという。同映画にはHKT加入前に出演し、「長澤まさみさんの小さいころの役」と明かしてメンバーらを「え!? ホントに?」と驚かせた。

おすすめ情報PR

芸能ニュースランキング

    更新