小林よしのり氏、ウーマン村本大輔と共演NG

  • FacebookMessenger
  • TL

 漫画家の小林よしのり氏(64)が、ウーマンラッシュアワー村本大輔(37)を「無知なおっさん」とバッサリ切り、“共演NG”を突きつけた。

 小林氏は2日、ブログを更新し、1日に放送されたテレビ朝日系「朝まで生テレビ元旦スペシャル」に出演した村本の発言について言及した。同番組で村本が非武装中立を標榜し、他国に侵略されたら白旗を上げて降参すると発言したことに対し「他国に侵略されて占領されてもいいと言う者と議論する意味なんかない。どんな地獄が待っているか、想像力がまったくないのだろう」と非難。村本の「沖縄も元々日本が中国から取ったもの」という発言については「中国寄りのデマ」「琉球王国は薩摩と支那の両方に朝貢していたが、支那に属していたわけではない」とした。

 そして、憲法9条も読んだことないという村本を「知識は小学生以下」とバッサリ。「村本は中高生でもないし、若者でもない、無知なおっさんだ。無知は罪でもある。わし自身を振り返りつつ言うが、無知は常に恥じて勉強し続けなければならない」とたしなめた。

 小林氏は村本のことを「最近、漫才でたった一回、政治風刺をやったからといって馬鹿みたいに持ち上げられていたから疑問だった」「知的誠実さがまるでない」と評価していないという。小林氏は「朝まで生テレビ」にたびたび出演しているが、議論の価値もない意見に付き合い時間を無駄づかいしたくはないとして、「わしはウーマン村本と一緒に出演することはない」と宣言した。

  • FacebookMessenger
  • TL