磯村勇斗初ミュージカルで初主演 カリスマホスト役

俳優磯村勇斗(26)が、「PLAY HOUSE(プレイハウス)」(8月25日~9月1日、東京芸術劇場プレイハウス)でミュージカルに初挑戦、初主演することが13日、分かった。新宿・歌舞伎町のNO・1カリスマホストを演じる。

一昨年のNHK連続テレビ小説「ひよっこ」や昨年の日本テレビ系「今日から俺は!!」などで注目されたほか、現在、テレビ東京系「きのう何食べた?」(金曜深夜0時12分)に出演中。10日放送の初登場時には、ネットも沸いた。

出演作のジャンル、役の幅を順調に広げてきた磯村が、ホスト役に挑戦する。「ホストの世界は前々から興味があったものの、無縁でした。カリスマ性と、輝く世界で生きるホストの隠れたバックボーンを自分なりに探求しながら大切に演じていきたい」と、コメントを寄せた。

作品ごとにがらりと印象が変わり、作品、役柄に溶け込む。磯村は「ヒーローから、料理人、ヒールなど、過去を振り返ると、さまざまな役を演じさせていただきました。1つのイメージにとらわれることなく、どんな役にも挑戦できることは、役者冥利(みょうり)に尽きます。変幻自在に役に漬かっていきたい」と語り「今回のカリスマホスト役も、また新たな顔を、皆さんにお見せできると思います」と自信を見せる。

初のミュージカルにも「楽しみ」と気負いはない。ミュージカルを見に行くなどしてイメージを広げている。

作、演出は、若手で最も注目される劇作家の1人、根本宗子氏。アイドルグループ「GANG PARADE」が女性主演として風俗嬢を演じるほか、栗原類、鳥越裕貴、富川一人、ブルー&スカイ、猫背椿らが出演。

◆磯村勇斗(いそむら・はやと)1992年(平4)9月11日、静岡県沼津市生まれ。14年から本格的に芸能活動を開始。15年、テレビ朝日系「仮面ライダーゴースト」で注目される。昨年の日本テレビ系「今日から俺は!!」での演技で、コンフィデンスアワード・ドラマ賞新人賞。趣味はサウナ、特技は料理。176センチ、血液型A。