井ノ原快彦→東山紀之へ初主役バトンタッチイベント

テレビ朝日系ドラマ「特捜9 season2」(水曜午後9時)に主演する井ノ原快彦(43)と、同放送枠で7月10日からスタートする「刑事7人」に主演する東山紀之(52)によるバトンタッチセレモニーがこのほど、都内の撮影所で行われた。

2作品はここ5年、人気刑事ドラマを輩出する「水9」枠で4月期と7月期に続けて放送されているが、今回が初のバトンタッチイベントとなった。

東山は井ノ原とお互いのドラマの感想を伝え合うといい「同じ枠で主演させていただけているだけでなく、今回のようにバトンタッチができるということは、大変ありがたい」と笑顔。「暑さに負けないように頑張ります」とこれからの撮影に意気込んだ。

30年来の憧れの先輩にバトンを渡す井ノ原は「本当に光栄」と喜びつつ、「これから暑い夏の撮影で大変だと思いますが、水分を取りながら頑張ってください」とエールを送った。

セレモニーで東山は、26日に最終回を迎える「特捜9」チームに「刑事7人」にちなんだ7色の特製マカロンタワーを差し入れ。井ノ原は自身の私物でもあり、ドラマで演じる刑事・浅輪直樹が愛用するマグカップを東山に贈った。