東野幸治「連絡してあげて」後輩芸人思い声震わし涙

お笑い芸人の東野幸治(51)が、謹慎処分を受けた後輩芸人らへの思いを涙ながらに語り、ネット上で大きな話題となった。

21日のフジテレビ系「ワイドナショー」は、雨上がり決死隊の宮迫博之とロンドンブーツ1号2号の田村亮が前日に行った会見をめぐる騒動を受け、急きょ生放送に変更となった。東野は宮迫らや吉本興業に対する思いを語り、無期限謹慎処分を受けている後輩芸人の現状に触れた場面では、声を震わせながら「つらいと思うし、もし会見をしたいっていうんならさせてあげてほしいし、今どういう状況かわからないと思うので、吉本の社員も電話とかメールとか、1日に1回とか2回とかでもいいんで連絡してあげてほしい」と訴えた。

これまで芸人仲間らから「人の心がない」と言われてきた東野が涙を見せたことに、ネット上では「氷の心の東野が涙目、、、初めて見たよ」「東野幸治泣くの!?心あったんや…」「東野が涙ながらに訴えかけるなんて相当やぞ。。。」と驚きの声が噴出。番組の最後では松本人志も東野の涙をいじり、東野も「いや、年とったなぁ」と苦笑いした。