逢坂良太と沼倉愛美が結婚「尊敬し尊重し合う」

声優の逢坂良太と沼倉愛美が23日、結婚したと発表した。

所属事務所の公式サイトに、連名で以下のコメントを発表した。

「私事で大変恐縮ですが、私共 逢坂良太と沼倉愛美は先日入籍しましたことをご報告させていただきます。これから公私のパートナーとして、互いに尊敬し尊重し合い、たくさんの素晴らしい作品を届けられるよう精進して参ります。未熟な二人ではございますが、どうか見守っていただけますと幸いです。今後とも宜しくお願い申し上げます」(原文のまま)

逢坂は10年にデビューし、12年4月にフジテレビ系深夜アニメ枠「ノイタミナ」で放送された「つり球」の真田ユキ役で初主演。「ダイヤのA」シリーズの沢村栄純役、「革命機ヴァルヴレイヴ」の時縞ハルト役などで知られる。

沼倉は09年にゲーム「THE IDOLM@STER SP」の我那覇響役で注目され、「銀魂」でアニメデビュー。13年のアニメ「蒼き鋼のアルペジオ-アルス・ノヴァ-」のタカオ役で人気を集めた。また16年には歌手デビューも果たしている。

2人はTBS系アニメ「新幹線変形ロボ シンカリオン THE ANIMATION」で、逢坂が清州リュウジとチクマ、沼倉が男鹿アキタ役を演じている。インターネット上では「これからは夫婦で出勤するのかな?」などと、ファンからの祝福の声があふれている。