相葉雅紀「FNS歌謡祭」司会、令和初の節目に交代

嵐の相葉雅紀(36)が、フジテレビ系「2019FNS歌謡祭」(第1夜12月4日午後6時30分、第2夜12月11日午後7時)で総合司会を務めることが7日、分かった。同局の永島優美アナウンサーとともに、2夜合計9時間半の生放送を盛り上げる。音楽番組の司会を務めるのは、16年末のNHK紅白歌合戦以来、3年ぶり2回目となる。

放送開始45周年を迎えた同番組は、令和初の放送でもある節目の年にリニューアルを図ろうと、思い切って司会者の交代に踏み切ったという。デビューした99年以来毎年、嵐として出演している相葉は「本当に光栄に思っています。格式高く伝統のある高貴な番組のイメージを大切にしつつ、ご出演されるアーティストの皆さんや、幅広い世代の皆さんにテレビの前で楽しんでいただけるよう、永島アナとともに精いっぱい頑張りたい」と意気込んだ。