レアすぎる堀井美香アナの朗読、急きょ代役でも圧巻

<ニッカンスポーツ・コム/芸能番記者コラム>

先日、TBSの堀井美香アナウンサー(47)をインタビューした。堀井アナは、アナウンサーとしてだけでなく、これまで6回開催された同局のアナウンサーによる朗読会「A’LOUNGE~TBSアナウンサーがデザインする朗読会~」のプロデューサーも務めている。

堀井アナはこれまで朗読者として参加したことがなく、インタビューでは、「自分で読みたいと思って立ち上げたんですけど、やっぱり自分でステージ作って自分で出て行くのって、ジャイアンみたいかな、と思って。気がついたら『あれ? 自分読めない』と思っています(笑い)」と話していた。

ところが、7日に開催された朗読会で参加予定だった高畑百合子アナ(39)が体調不良のため欠席、急きょ、代役を務めることになった。ぶっつけ本番とは思えない、すばらしい朗読だった。

ナレーションの名手とも言われる美声の持ち主で、これまで朗読会に参加していない堀井アナの朗読はサプライズで、関係者からも「これはレアな会になった」と、声が上がった。

堀井アナの朗読は、来年1月にCS TBSチャンネル2にて放送、来年3月にはJ:COM「チャンネル! オンデマンド」で配信が予定されている。