トップガン新作は日本も公開延期「残念」Tクルーズ

米俳優トム・クルーズ(57)が主演する米映画「トップガン」34年ぶりの新作「-マーヴェリック」の全米公開が、新型コロナウイルスの感染拡大で12月23日に延期となったことを受け、日本公開が7月10日から延期されることが決定した。配給の東和ピクチャーズが3日、発表した。

クルーズは自身の公式ツイッターなどでコメントを発表した。

「多くの皆さんが34年間、待ってくれたよね。残念ながら、もう少し待ってもらうことになりました。『トップガン マーヴェリック』の公開を12月に延期します。それまで皆さん、気を付けて」

「トップガン マーヴェリック」は当初、全米では19年7月公開の予定だったが、撮影の都合で今年6月24日に延期されていた。そこから再度、延期されたことになる。日本国内での今後の公開予定は、公式サイト、SNSで発表する。