ジャニーズがライブなど延期、休演を5・6まで延長

新型コロナウイルスの感染拡大や、緊急事態宣言発令を受け、ジャニーズ事務所主催のライブや舞台公演の延期・休演期間が、緊急事態宣言が実施される5月6日まで延長となった。

8日、同事務所のサイト「ジャニーズネット」で発表された。既に今月末日までの公演中止を発表していた。

新たに、5月2日から6日まで予定していたSexy Zoneの横浜アリーナ公演などが中止となった。