「パラサイト」モノクロ版公開日が6月5日に決定

今年の米アカデミー賞で外国語作品として初の作品賞に輝いた韓国映画「パラサイト 半地下の家族」(ポン・ジュノ監督)のモノクロ版公開日が6月5日に決まった。28日、発表された。画質、音質も現在の最高水準で上映するIMAX版は同12日に公開される。

公開に向け、来場者に新型コロナウイルスの予防対策を呼び掛けるビジュアルも解禁された。登場人物全員がマスクをし、「適切な距離『も』保ちましょう」とのコピーが。貧しい一家と裕福な一家が近づきすぎたゆえに起こる事件を描いているため。

モノクロ版製作は、以前から「クラシックを作りたい」と話していたポン・ジュノ監督の念願。公開にあたって同監督は「同じ映画がモノクロになることで、鑑賞体験がどれだけ変わるものかおもしろく感じていただけると思います」と話している。