竜星涼、古川雄輝とのキスシーンは「柔らかかった」

  • 映画「リスタートはただいまのあとで」(9月4日公開)の記者会見に出席した竜星涼(左)と古川雄輝(撮影・佐藤成)
  • 映画「リスタートはただいまのあとで」(9月4日公開)の記者会見に出席した竜星涼(撮影・佐藤成)
  • 映画「リスタートはただいまのあとで」(9月4日公開)の記者会見に出席した竜星涼(撮影・佐藤成)

俳優古川雄輝(32)と俳優竜星涼(27)が、3日、都内でダブル主演を務める映画「リスタートはただいまのあとで」(9月4日公開)の記者会見を行った。

同作は古川演じる都会の生活に疲れて帰省した狐塚光臣と竜星演じる田舎暮らしの熊井大和による癒やし系BL(ボーイズラブ)。

2人は初共演となった。古川は「竜星くんは男らしい方。漫画から飛び出してきたように、そっくりで非常にお芝居をしやすくて素晴らしいと思いました」と絶賛。竜星も古川について「知的でクールな方っていう印象。現場では監督とすごいディスカッションしていた。撮影終わった後も親身に話をされている姿を見て、結構ハートは情熱的な方なのかなっていう印象を受けました」。

予告編で流れる2人のキスシーンが話題となっているが、古川は「非常にやりやすかったです。竜星くん、きれいな顔しているのでキスしやすいなって」と振り返ると、竜星も「すごく柔らかかったです。男性ながらドキドキしましたよ」と笑顔を見せた。

最後に古川は「世の中がコロナで大変な時期だと思うんですけれど、本当にこの映画はホッコリする映画だと思います。さまざまな愛が描かれていると思います。劇場でこの映画を観て、癒やされていただきたいと思っております」と呼び掛けた。会見には井上竜太監督も出席した。