サッカー現場発

Cロナ、7億円豪華ヨットで欧州CL逆転突破へ英気

新型コロナウイルスの影響で、今年8月は欧州カップ戦が集中的に開催される。既に5日から欧州リーグが再開。7日からは欧州チャンピオンズリーグ(CL)の決勝トーナメントが再び始まる。この欧州CLに向け、ユベントスのポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウド(35)が心身ともに照準を合わせてきた。リヨンとの第1戦は0-1で敗れており、7日に控えるホームの第2戦で逆転を狙う。

豪華ヨットで4人の子供、恋人のジョージナ・ロドリゲスさん(左から3番目)と余暇を楽しむクリスティアーノ・ロナウド(同5番目=ロナウドのインスタグラムより)
豪華ヨットで4人の子供、恋人のジョージナ・ロドリゲスさん(左から3番目)と余暇を楽しむクリスティアーノ・ロナウド(同5番目=ロナウドのインスタグラムより)

今回、ロナウドのオフタイムが欧州各国のメディアで報じられた。昨夏購入したという550万ポンド(約7億4596万円)のスーパーヨットでイタリア半島西のティレニア海沿岸に出て、波にゆられながら過ごした。船内には5つの豪華キャビン(ベッドルーム)、6つのバスルーム、リラクセーションルーム2つ、巨大ラウンジ、ダイニングルームが設置され、デッキにはバーカウンターもある。今年初めて恋人のジョージナ・ロドリゲスさんと4人の子供も一緒に乗船でき、心身ともにリラックスできたようだ。

今季のロナウドはセリエAで33試合に出場し、得点ランク2位の31得点をマーク。チームの9連覇と36度目の優勝に貢献した。最終節ローマ戦はマウリツィオ・サリ監督(61)の意向に沿い、欧州CLに備えて温存。スタンドで余裕の試合観戦だった。精神的にも、体力的にも充電できた様子。自らの最新インスタグラムで短めにカットした新ヘアを公開し、準備が整っていることを報告した。

頼もしいエースの姿に、ユベントスGKシュチェスニー(30)は昨年3月の欧州CL決勝トーナメント1回戦のアトレティコ・マドリード戦の再現を予告した。第1戦で0-2と劣勢に立たされたユベントスは第2戦でロナウドが3ゴールを決め、逆転勝ちを収めている。イタリア紙トゥット・スポルトによると、シュチェスニーは「今年もロナウドがハットトリックを実現するのではないか。彼が再び3得点することを世界中の誰も疑っていない。彼は『ここぞ』の瞬間に違いを生む。また別の奇跡を実行する準備ができている」と期待を寄せている。

国内リーグに続き、今季2冠を目指すユベントス。7億円以上の豪華ヨットで海を満喫したロナウドが自らのゴールでチームを波に乗せられるかに注目が集まる。【藤中栄二】(ニッカンスポーツ・コム/サッカーコラム「現場発」)


◆藤中栄二(ふじなか・えいじ)1970年(昭45)9月3日、長野・上田市生まれ。93年に入社し、サッカー、五輪、バトル、ゴルフなどを担当。20年1月から3度目のサッカー担当復帰。

約7億5000万円の豪華ヨットで恋人のジョージナ・ロドリゲスさんとくつろぐクリスティアーノ・ロナウド(ロナウドのインスタグラムより)
約7億5000万円の豪華ヨットで恋人のジョージナ・ロドリゲスさんとくつろぐクリスティアーノ・ロナウド(ロナウドのインスタグラムより)

日刊スポーツのサッカー担当記者が取材現場の空気を熱く伝えます。

おすすめ情報PR

サッカーニュースランキング