本田圭佑がSNSでメルボルンVに惜別メッセージ

サッカー、オーストラリアAリーグのメルボルン・ビクトリーを退団するMF本田圭佑(32)が24日、メルボルンから自身のSNSに惜別メッセージを掲載した。

「親愛なるメルボルン・ビクトリーの素晴らしい僕のチームメートたち、そしてすべてのスタッフとサポーターたちへ」とはじめ、すべて英語のメッセージ動画をアップ。「僕は次の挑戦に向けて、残念だけどここを去らなければいけない。寂しいけれど僕は決して忘れない。いつかまたどこかで会える日を楽しみにしています。ありがとう、本当にありがとう」と語りかけた。

クラブは21日に今季限りでの本田の退団を発表。翌22日のアジア・チャンピオンズリーグ1次リーグの最終戦で1-3でサンフレチェ広島に敗れ、ラストマッチを終えていた。