飯山泰(45=東京)が予選を6戦4勝で1位通過。優勝戦はポールポジションの1枠をゲットした。

3日目前半の3Rを勝った。「バックで少し伸びられたかなと思ったけど、そこまでは行かれなかった。現状は伸びは普通で、出足と回り足のいい出足寄りのエンジンですね」。後半8Rは4着だったが、15号機はしっかり動いている。

平和島は意外にも昨年11月以来、約1年ぶりの参戦だった。「久々でスタートが分からないのが、ね。スタンドが工事中で(目標物とか)見え方が全く違うので正直、苦労しています」。スタートにだけは細心の注意を払って挑む。

平和島での優勝となると、10年6月までさかのぼる。「久しぶりに優勝したいですし、もっと(平和島にも)呼んでもらえるようにアピールしたい」ときっぱり。近年は江戸川や戸田での優勝が多いイメージがあるが、優勝戦1枠だけに平和島でも強いところをアピールしたい。