JKAは1日、25年度から新たにガールズ4つ目のG1として「女子オールスター競輪」を行うと発表した。

24年度のオールスター競輪(8月・平塚)で新設される女子オールスター競輪(F2)のトーナメント変更を行い、G1と格付けする。男子のオールスターと別日程で開催し、8月に3日間のナイターで実施。42選手による3日制6レースのトーナメントで、選手の選抜方法はファン投票を中心に平均競走得点などを考慮する。

同開催では他に次のプログラムも実施する。(1)女子2レース制の2つのトーナメント(2)ルーキーシリーズプラス2025 男子2レース制のトーナメントで、最終日は男子1レースと女子単発レース。

また、G2サマーナイトフェスティバルは25年度から、開催日数を3日間から4日間に拡大。S級108人で争われることになり、同時に行われてきたガールズケイリンフェスティバルは発展的に解消する。