海野ゆかり(50=広島)が着実に機力を整えてきた。準優11Rは2コースから差して1着。「たまたま」と言いつつも、にこやかな表情を浮かべた。前半5Rこそペラ調整に失敗したが、準優では軌道修正に成功。「ばっちり合ったし、上位に近い足になったと思います。全部が良くなりましたよ」と成果をアピールした。ファイナルは3枠から確かなテクニックを発揮。今年4度目の優勝に照準を合わせる。