日刊スポーツのニュースサイト、ニッカンスポーツ・コムです。


  1. 競馬
  2. ニュース

競馬のRSS

3頭が3着同着の珍事が発生/室町S

室町Sを制したティアップワイルド(左奥)、手前は2着マルカベンチャー。3着は3頭同着で、右手前からワールドワイド、ファリダット、タンジブルアセット(撮影・宮崎幸一)
室町Sを制したティアップワイルド(左奥)、手前は2着マルカベンチャー。3着は3頭同着で、右手前からワールドワイド、ファリダット、タンジブルアセット(撮影・宮崎幸一)

<室町S>◇20日=京都◇ダート1200メートル◇3歳上◇出走16頭

 室町Sで、3頭が3着で同着となる珍事が起きた。このレースの1、2着馬は目視で確認できたが、3着争いは激しくなり、粘り込むタンジブルアセット、好位から伸びたワールドワイド、内から追い込んだファリダットが横一線になってゴール。12分間におよぶ長い写真判定の結果、この3着が同着となった。3頭同着は史上4回目で、03年9月6日の札幌8R以来9年ぶり。3着での3頭同着は55年2月12日の中京9R以来57年ぶり2回目だが、この時は7頭立てで、3着馬は払い戻しの対象になっていなかった。あとの2例も5着の同着で、馬券の対象が3頭同着となったのは今回が初めてだった。

 的中フォーカスは複勝が5通り(通常3通り)、3連複が3通り(同1通り)、ワイドが7通り(同3通り)、3連単が3通り(同1通り)となった。

 [2012年10月20日18時44分]




  • 有料競馬◆2月22日、1~3着馬のコンピ指数[22日16:54]



日刊スポーツ購読申し込み 日刊スポーツ映画大賞