日本サッカー協会は7日、24年1月1日に東京・国立競技場で行われる国際親善試合、タイ代表戦に出場する日本代表のメンバー23人を発表。今季6月までJ1アルビレックス新潟に所属し、ベルギー1部シントトロイデンに移籍した伊藤涼太郎(25)を選出した。伊藤のA代表は初。

伊藤は22年にJ1浦和から新潟に完全移籍し、J2のリーグ戦全42試合に出場し、J1昇格とJ2優勝に貢献。23年シーズンは新潟で17試合に出場し7得点を挙げた。移籍したシントトロイデンではここまで15試合に出場し、2得点で1アシストしている。