Jリーグ初代チェアマンの川淵三郎氏(87)が、サッカー界から初めて文化勲章を受章し、Jリーグアウォーズで紹介された。川淵氏は野々村チェエマンからJリーグロゴのフラワーオブジェを受け取った。

川淵氏は「僕が文化勲章をいただけたのは、選手を始め、クラブ関係者の皆さまが地域に密着して地域貢献、社会活動をしていただいた。また、ファンサポーターの皆さまがスポーツを見る、する、支える立場でスポーツ文化の発展に尽力してくれたおかげ。それがなければ…。僕の…受章など、絶対にありませんでした。皆さんに心から感謝します」と男泣きした。

MVPに神戸FW大迫勇也! ベストイレブンに神戸から最多タイ4人/Jアウォーズまとめ