パチューカのMF本田圭佑(31)は4日、ホームのケレタロ戦にフル出場したがチームは0-1で敗れた。


 本田は無得点だった。この敗戦でパチューカは前期の上位8チームが進むプレーオフ進出の可能性が消滅。前期1試合を残し、16試合で5勝3分け8敗の勝ち点18と低迷。鳴り物入りで加入した本田は、ここ2度の日本代表招集漏れとともに、厳しい現実を突き付けられた。


<パチューカの前期日程>


月日相  手本田の結果
(1)7・230●1UNAM(A)ベンチ外
(2)  290●2アメリカ(H)ベンチ外
(3)8・50●3BUAP(A)ベンチ外
(4)  122○1ティグレス(H)ベンチ外
(5)  182○1モレリア(A)ベンチ外
(6)  224○1ベラクルス(H)後13分〜 得点1
(7)  251●2ティフアナ(A)後1分〜
(8)9・91●3グアダラハラ(H)〜後28分
(9)  161●3レオン(A)後33分〜
(10)  23トルーカ(H)※地震の影響で延期
(11)  274○0クルスアスル(A)後37分〜 得点1
(12)  300△0ネカクサ(H)後20分〜
(13)10・140●2モンテレイ(A)90分
(10)  182△2トルーカ(H)90分
(14)  211○0プエブラ(H)84分
(15)  292△2サントス・ラグナ(A)86分 得点1
(16)11・40●1ケレタロ(H)90分
(17)  17アトラス(A) 


<勝敗表>


順位チーム勝点
(1)モンテレイ1510322611+1533
(2)ティグレス169522814+1432
(3)アメリカ168352218+427

(4)モレリア167542316+726
(5)レオン168262721+626
(6)トルーカ167542120+126
(7)ネカクサ166641813+524
(8)アトラス167362218+424
(9)クルスアスル166642122-124
(10)ティフアナ166371620-421
(11)BUAP166282531-620
(12)パチューカ165872224-218
(13)サントス・ラグナ153841921-217
(14)グアダラハラ153661821-315
(15)プエブラ163761419-516
(16)ケレタロ163671826-815
(17)ベラクルス1642101427-1314
(18)UNAM1633101324-1112

メキシコ・パチューカ
メキシコ・パチューカ

 ◆メキシコリーグ(リーガMX) 北中米カリブ海サッカー連盟(CONCACAF)に所属する同国1部リーグ。欧州と同じ秋春制で、18チームが参加。前後期の2ステージ制でそれぞれ17試合、計34試合を戦う。その後、基本的に年間上位8チームが決勝トーナメントに進み王者を決める。昨季(16-17年シーズン)の優勝はグアダラハラ。上位クラブは欧州のチャンピオンズリーグ(CL)に相当する北中米カリブ海CLに出場し、クラブW杯出場権をかけて戦う。