日刊スポーツのニュースサイト、ニッカンスポーツ・コムのスポーツページです。



ここからこのサイトのナビゲーションです

共通メニュー

企画アーカイブズ

QAなう


  1. トップ
  2. ニュース
  3. 写真ニュース
  4. PDFニュース
  5. 日程&結果
  6. TV放送予定
  7. 日本代表
  8. 注目選手
  9. 概要

やり投げ村上の母も愛媛で「やったー」

 陸上の世界選手権男子やり投げで、銅メダルを獲得した村上幸史(29)の地元・愛媛県では24日、関係者らから祝福の声が上がった。

 今も実家がある生名島(同県上島町)では、母明美さん(54)と妹奈保美さん(24)がテレビで観戦。メダル獲得が決まった瞬間、「やったー」と喜び、拍手が止まらなかったという。

 村上からはこの日正午前に電話があり、明美さんが「おめでとう。こっちは大変なことになってるよ」と伝えると、「こっちも寝てない。大変だよ」と笑っていた。

 村上は出発前、「決勝に残れたらいいな」と話しており、明美さんは「今も本当のことかどうか…。帰ってきたら『やったね』と言いたい」と声を弾ませた。

 村上は中学時代に野球をしていたが、今治明徳高校(同県今治市)で教諭に勧められ、やり投げに転向。白川見敬校長は「15年、辛抱してこつこつ練習した結果。陸上部の生徒の励みになる」と喜んだ。

 “郷土の星”の快挙に上島町の沢田一政企画情報課係長は「決勝進出に驚いていただけに、とにかくびっくり。本当にすごい」と感激した様子だった。

 [2009年8月24日13時58分]


関連ニュース


このニュースには全0件の日記があります。


ソーシャルブックマークへ投稿

  • Yahoo!ブックマークに登録
  • はてなブックマークに追加
  • Buzzurlにブックマーク
  • livedoorクリップに投稿

ソーシャルブックマークとは











日刊スポーツの購読申し込みはこちら



  1. ニッカンスポーツ・コムホーム
  2. スポーツ
  3. 世界陸上2009

データ提供

日本プロ野球(NPB):
日刊編集センター(編集著作)/NPB BIS(公式記録)
国内サッカー:
(株)日刊編集センター
欧州サッカー:
(株)日刊編集センター/InfostradaSports
MLB:
(株)日刊編集センター/(株)共同通信/STATS LLC

ここからフッターナビゲーションです