日刊スポーツのニュースサイト、ニッカンスポーツ・コムの野球ページです。



ここからこのサイトのナビゲーションです

共通メニュー

企画アーカイブズ

QAなう


  1. ニッカンスポーツ・コムホーム
  2. 野球
  3. ニュース

マー君 カレーなる2つの「15」目標

日記を書く

CM撮影でカレーを食べてみせる田中(撮影・藤田啓輔)
CM撮影でカレーを食べてみせる田中(撮影・藤田啓輔)

 勝ち星は15勝、売り上げは15億円! 楽天田中将大投手(21)が今季目標に2つの「15」を設定した。13日、都内でハウス食品のレトルトカレーのテレビCM撮影に臨んだ。新製品だった昨年も同CMに出演しており、2年目も続投。ハウス食品では、今年の同商品の売り上げを昨年の約10億円から5億アップの15億円を見込んでいる。田中は「最低15勝する」とダブル15を目指す。

 華麗なる続投だ。田中が昨年に続きハウス食品「めざめるカラダ朝カレー」のCMに出演。昨年発売の同商品は昨年2月から同12月までに約10億円を売り上げたという。ハウス食品の関係者は「この不況にもかかわらず、予定の10億円を達成できました。若々しさハツラツさ。田中選手のおかげです」とマー君効果を強調した。2年目起用も「さらにブランドイメージを高めるため」とし、今年の売り上げ目標は「150%アップの15億円です」と言い切った。不況にも「手応えはあります」と攻めの姿勢を崩さなかった。

 スタジオで撮影したこの日、田中は約5時間、熱演した。アドリブで声を出す場面があったが「最低15勝する!」と宣言した。3年目の昨年マークした15勝が、これからの区切りになる。年々、求められる数字が大きくなるのは実感してる。まずは昨季の成績を超えることが、第1のノルマ。そんな気持ちが「最低」の言葉ににじんだ。

 野球で15勝、CM出演した製品の売り上げ15億。くしくも2つの「15」が今年の目標に設定された。もともとは小学生から高校生をターゲットに想定して田中を起用したが、球界を代表する投手に成長した効果もあって「層は広がっています」と、幅広い年齢層に訴える結果になったという。

 2年連続15勝へ、田中は「1年間健康な体で投げ抜けられれば、結果は付いてくると思っている」と、こちらも攻めの姿勢を崩さなかった。CMのテレビ放送はキャンプインと同じく2月1日から。2つの15への物語は、同時にスタートする。【金子航】

 [2010年1月14日8時26分 紙面から]


関連ニュース




キーワード:

田中将大

このニュースには全0件の日記があります。






この記事を読んだ人は以下の記事も読んでいます

  1. 1  吉田秀彦が引退試合で桜庭戦に色気 - 格闘技ニュース





日刊スポーツの購読申し込みはこちら

  1. ニッカンスポーツ・コムホーム
  2. 野球
  3. ニュース

データ提供

日本プロ野球(NPB):
日刊編集センター(編集著作)/NPB BIS(公式記録)
国内サッカー:
(株)日刊編集センター
欧州サッカー:
(株)日刊編集センター/InfostradaSports
MLB:
(株)日刊編集センター/(株)共同通信/STATS LLC

ここからフッターナビゲーションです